[Sierra] OSインストール時にHDDが選択できない

背景

[Sierra] 論理ボリュームを結合する
背景 MacにOSが二つ(10.10/10.12)入っていたのですが、 10.10をフォーマットして、新しくOS(10.13)を入れ直したい。 ↓ フォーマットしたいパーティション(10.10) / 未使用 / 使用中(10.12) ↓ フォーマットしたいパーティションと未使用をくっつけたいが、 ディスクユーティリティで別物とし...

10.13をインストールしたかったのですが、
上記記事のとおりなんやかんやしたら、


「このディスクはコンピュータの起動ディスクには使用できません」と表示されて
インストール先ディスクに選択できず、OSのインストールができなくなってしまった。

原因

https://news.mynavi.jp/article/osxhack-129/
OSインストールできないフォーマットになっていた。

解決策

インストールしたいパーティションをCore Storageにする。

現在の状況を確認

今回は、「OSX1013」を、インストールできるようにしました。

ターミナルでdiskuil listと入力し、Enter

ディスクの状況が表示される。

$ diskutil list
/dev/disk0 (internal, physical):
   #:                       TYPE NAME                    SIZE       IDENTIFIER
   0:      GUID_partition_scheme                        *251.0 GB   disk0
   1:                  Apple_HFS OSX1013                 126.0 GB   disk0s1
   2:          Apple_CoreStorage OSX10.11                124.0 GB   disk0s2
   3:                 Apple_Boot Recovery HD             650.0 MB   disk0s3

/dev/disk1 (internal, virtual):
   #:                       TYPE NAME                    SIZE       IDENTIFIER
   0:                  Apple_HFS OSX1012                +123.7 GB   disk1
                                 Logical Volume on disk0s2
                                 1997DB70-5C09-4067-B232-C6595CA1C47A
                                 Unencrypted

/dev/disk2 (disk image):
   #:                       TYPE NAME                    SIZE       IDENTIFIER
   0:      GUID_partition_scheme                        +9.3 GB     disk2
   1:                        EFI EFI                     209.7 MB   disk2s1
   2:                  Apple_HFS InstallESD              9.0 GB     disk2s2

今回の対象は、OSX1013

【メイン】Core Storageに変換する

同じくターミナルで、diskutil corestorage convert "<NAME>"コマンドを叩きます。

$ diskutil corestorage convert "OSX1013"
Started CoreStorage operation on disk0s1 OSX1013
Resizing disk to fit Core Storage headers
Creating Core Storage Logical Volume Group
Reviewing boot support loaders
Attempting to unmount disk0s1
Switching disk0s1 to Core Storage
Waiting for Logical Volume to appear
Mounting Logical Volume
Core Storage LVG UUID: 2BDCE8C9-36A7-4CF7-BC54-504394A09B6E
Core Storage PV UUID: F7F0F79D-AB71-432B-B7EC-0F6D893740AC
Core Storage LV UUID: 38CF7E7A-5052-48EB-8BAE-9BB3DB0C74E0
Core Storage disk: disk3
Finished CoreStorage operation on disk0s1 OSX1013

結果

$ diskutil list
/dev/disk0 (internal, physical):
   #:                       TYPE NAME                    SIZE       IDENTIFIER
   0:      GUID_partition_scheme                        *251.0 GB   disk0
   1:                        EFI EFI                     209.7 MB   disk0s6
   2:          Apple_CoreStorage OSX1013                 126.0 GB   disk0s1
   3:                 Apple_Boot Boot OS X               134.2 MB   disk0s7
   4:          Apple_CoreStorage OSX10.11                124.0 GB   disk0s2
   5:                 Apple_Boot Recovery HD             650.0 MB   disk0s3

/dev/disk1 (internal, virtual):
   #:                       TYPE NAME                    SIZE       IDENTIFIER
   0:                  Apple_HFS OSX1012                +123.7 GB   disk1
                                 Logical Volume on disk0s2
                                 1997DB70-5C09-4067-B232-C6595CA1C47A
                                 Unencrypted

/dev/disk2 (disk image):
   #:                       TYPE NAME                    SIZE       IDENTIFIER
   0:      GUID_partition_scheme                        +9.3 GB     disk2
   1:                        EFI EFI                     209.7 MB   disk2s1
   2:                  Apple_HFS InstallESD              9.0 GB     disk2s2

/dev/disk3 (internal, virtual):
   #:                       TYPE NAME                    SIZE       IDENTIFIER
   0:                  Apple_HFS OSX1013                +125.6 GB   disk3
                                 Logical Volume on disk0s1
                                 38CF7E7A-5052-48EB-8BAE-9BB3DB0C74E0
                                 Unencrypted

/dev/disk3として論理ボリュームができたことを確認。

これで、OSインストールができます、わーい