【うだまさん】まとめ

全体のもくじ


最近、「うだまさんっていま何が起こってるの?」という意見をちらちらネットで見かけるのですが、
うだまさんwikiが更新停止しており、なかなか近状を把握しにくくなってしまっています。
個人的なブログですが、うだまさんの現状をなるべくたくさんの人に知っていただきたいので、
問題提起も兼ねてこうしてまとめてみることにしました。

※当ブログには(1日30円もらえる程度ですが)広告を貼っています。申し訳ありませんが、嫌な方はお戻りください。

あくまで、(元)読者として、中立的な立場でまとめるようつとめました。
うだまさんを誹謗中傷する意図は全くありません。


概要

うだまさんとは

  • 猫ブロガーさん
    • 猫漫画を書いたりもしている(自称猫マンガ家)
    • Twitterフォロワー15万人超え
  • 飼い猫のグッズを発売
  • Webメディアで猫のみならず多数の連載
    • アラサーの一コマ漫画とか
    • 夫婦のLINE公開とか
  • 他にもたくさんの場で活躍…

おそらく、猫ブログ界隈ではちょっとした有名人です。

この辺についての詳しくは、

ある程度Wikiでまとめられて(結構悪い方に偏った見方だけど)います。

炎上後の略歴

まとめたのに、それさえも長くなってしまったので、
(3行は無理だけど)とっても簡単に概要を説明します。


猫ブログが大人気のうだまさん。
Webメディアに簡単な漫画も掲載。
↓
漫画にて、ネタパクりやトレースをしていたことが発覚し炎上、活動休止
↓
約半年後、活動再開したものの、
パクリの謝罪が済む前に本の出版が告知されて、再炎上、再度活動中止
↓
休止期間中に、
北海道在住の某アニメ好き看護師のTwitterアカウントを運営(そのアカウントで「飼い猫がガンで死去」発言)したり、
謎のWeb制作会社を立ち上げたりしてアクティブに活動。
↓
活動再開し、猫ブログも再開。(パクリ騒動の謝罪が済んだかどうかは不明)
再開直後に猫を保護したからこれから連載しますと告知しつつ、それ以降一切触れられていない。
※ 4ヶ月経ちましたが、未だ保護猫ちゃんについては一度も触れられていません
既存の猫ちゃんに対する扱いでも不可解な点も多く、猫好きとは思えない飼い方だ、
と、一部で再炎上しているものの、うだまさんはスルー。
チラチラと、猫ちゃんの具合が悪そう?なことは匂わせています(「高くジャンプできない」「関節の関係で手が上がらない」「投薬中」…ect)が、詳細については触れず。
↓
なぜか突然うだまのスペイン留学記やうだま飯、うだまの神社オタクの漫画(?!!)が始まる。
「うだまの〜」というブログにも関わらず、「料理研究家のともちゃん」が登場したり、「神社で宮司をしています」漫画を掲載。それらがいったい誰のことなのかは謎に包まれている。
↓
猫とはあまり関係なさそうな電子書籍(漫画)を出版が発覚する←今ここ
※ 謝罪が済んだかどうかは不明

詳しくは次ページ以降で順番に紹介しています。