[アメリカ旅行 0日目] 生まれて初めての出国

海外出張中の彼、ぽんちゃん🐰に会いに
生まれて初めての海外旅行に出かけた日記

カリフォルニア旅行 | 🍙黒ごまのおむすび
「カリフォルニア旅行」の記事一覧です。

アメリカに短期出張中の彼に会いにいくために、生まれて初めての海外旅行!!!
(四半世紀ものあいだ頑なに日本を出ようとしなかった)

一人で出国のいろいろをやらなきゃいけなかったので、すごく怖かった〜!!!!

概要

時刻 場所
13:30(JST) 羽田空港発
15:45 羽田発
同日09:00(GMT-4) 到着

朝 出社

1週間もあけるから、と溜まってた仕事を持ち帰って深夜までこそこそやってたので、寝不足!
(飛行機でよくねれるように寝不足くらいがいいっしょ!くらいに思ってた)

この日は、午前中だけ出社し、15時45分羽田発の飛行機に乗る日程。
この歳にして生まれて初めて日本をでるため、
さらに現地に着くまでは一人のため、
心配と寝不足のあまり朝からおなかを壊しました。ぐるぐるぐるー🌀。

出社したところ、いよいよいくんだねーと会社の人がウキウキしだしました。
心配すぎて朝からお腹壊してます、と言ったら
会社のみんなが心配してくれた。

「お腹弱いんだねぇ過敏だねぇ」と言われ、
(実は単に寝不足なだけなんですぅ)と思いつつ、
「えへへ…」と、か弱い私を演出しました。
忙しい時期に1週間休んで本当にごめんなさい…おぉぉぉ…🙇‍♀️

本当は昼休み始まったらすぐ出るつもりだったのですが、
案の定予定通りには行かず、雑用を済ませてから、いざ出発!

と思ったものの、会社を出た途端カメラを忘れていたことに気づき、取りに帰る。
気が付いてよかった〜。

出国

若干のタイムロスはしたものの、2時間15分前に空港に到着。
予め出国の手順について色々調べて見たところ、
ものによっては、「アメリカだと警戒が厳重だから3時間前に到着しろ」、とか書いているところもあった。
のだけれど、無視して律儀に2時間前に到着した私。

メイク落としはあるけど洗顔を忘れたので、まずはマツキヨで購入。
泡だてやすいように、また機内に持ち込むことを心配して(100ml未満のボトルなら平気とはいうけれど)、粉石鹸を購入。
化粧水もないや、と合わせて購入。
(が、のちに、クリーム持ってきていたことに気づく。化粧水不要だった。がーん。)

旅行中は主にこのふたつを使用していたのですが、
洗浄力が強い洗顔+さっぱりする化粧水+乾燥しているカリフォルニアで、
旅行中ずっと肌が乾燥しまくっていました。

日本の夏と違いカリフォルニアは雨がほとんど降らないそうなので、
夏のカリフォルニアには、保湿クリームを持って行った方がいい!!!!!
乾燥し始めてからクリームを塗りたくりましたが、すでに遅し。
帰って来たころには、顔のみならず二の腕までパサパサな、干からびた私が出来上がっていました。

チェックイン

とりあえず荷物を預けるために、いろいろスーツケースを詰めなおして、チェックインカウンターへ。
行きはユナイテッド航空です。

金曜の14時前。どのカウンターもガラガラでした。

なにをしたらいいのかさっぱりわからず。
たぶんランクごとに??カウンターもたくさんあって、さっぱりわからず、
係の人に、「私は何をしたらいいのですか?」と言うアホな質問をする。

こんな私にも係のおじさんは優しくしてくれて、導かれるがまま、待ち時間なしで何も問題もなくチェックイン完了。

シャワー

夜の便?のため機内で寝るつもりで、どうしてもシャワーを浴びたかったので、到着ロビーにあるシャワーへ。

リラクゼーション | 羽田空港国際線旅客ターミナル
公式サイト。フライトインフォメーションやサービス施設、ターミナルビルやアクセスのマップ等。

30分/1000円です。
入り口のところに、待ち時間があるかどうか表示されていました。
チェックイン同様こちらも待ち時間0分でした。

先に支払いをして、鍵を受け取ります。
Edyで支払えたから便利〜!

中は綺麗で、シャンプー・リンス・ボディーソープ・タオルは設置されていました。

ペットボトルのお水かお茶、もしくはタリーズの200円割引券もくれます。
シャワールームが到着ロビーにあるので、おそらく到着した人向けなのでしょう。
私は出国時に利用したので、保安検査場までに飲み切らなきゃいけなかったのですが、
お腹壊していたし、活用できませんでした😦

ちょっと高いけど手軽に浴びれるから助かる〜。
時間にそんなに余裕はなかったので15分程度でちゃっちゃと浴びました。

買った洗顔が洗浄力強くて肌がぱさぱさ!
が、化粧水を預けてしまったことに気がつく。
がーん。

両替

外貨両替専門店 トラベレックス | 羽田空港国際線ターミナル駅店

彼に頼まれていたので、両替をする。クレジットカード(JCB)でできた。
ポイントがたまるしラッキー。

しかし、係の人が怖かった。

彼に頼まれた通りに「1ドル多めで」とか「3万円分くらい」、とか言ったらいちいち反論された。
「こっちも在庫があるので決められた枚数で出すんで。」「3万円ぴったりは無理なんで〜。」
なんだ?なんだ?私何か悪いことしたか?????なんでそんな嫌〜な対応するんだ???

しかもなんか値段全然わからないしサラサラとカウントされて、はい、これでいいですね?とか言われるから、
これ、ぼったくられても気づけないや。

もう絶対ここで両替なんてしないからな!!!
私は間に合わなかったけど、一手間かければだいぶ安いらしいし、もし次海外行くことがあったらちゃんと事前に両替しとくもん!!!!

【コラム】外貨両替手数料を最も安くする方法
海外旅行の最新情報 地球の歩き方ホームページ!海外旅行準備をする前に知っておきたい「外貨両替手数料を最も安くする方法」をご紹介します。

保安検査場

搭乗開始時刻の1時間ちょっと前に保安検査場へ。

全く待たずに何も起こらずに無事入場。
国内線は何度も乗ったことあるから、手続きはそれと同じだった。
一安心。

そういえばクレンジングジェルをジップロックに入れて機内持ち込みしたのだけれど、
カバンから出さずに通過できちゃったな…よかったのかな…。

出国審査

保安検査場が終わったら、なんだかだだっ広い空間にカウンターがずらっとあり、
閑散としていました。

前を歩いていた人の真似をしてカウンターで必要そうなものを出し
(パスポートと航空券出したけど、パスポートしか見られなかった。)
なんか無言でスタンプ押されて終了。

出国審査の人

感じ悪っ!

なにがあったのかわかっていませんでしたが、これが出国審査だったようです。

免税店

あったけど、いくら安くなっても買わない(買えない)ようなブランド店が多かったし、
機内持ち込みの荷物がたくさんあって歩きにくかったので、見ることもなく。
出国時に荷物増やしても邪魔だしね〜。
っていうか、一人でああいう店見る気が起こらなかったなぁ〜。
寂しがりなので、一人でショッピングはしない派です。

ここでSDカードを忘れたことに気が付いたものの、SDカードは8Gで2500円する詐欺価格だったので諦めました。
(結局アメリカのWalMartで16Gを$11で買えたので、ここで買わなくてよかった。)

あとサンダルに履き替えるのを忘れてたことに気がついたけど、これも預けちゃってたから時すでに遅し。
いろいろと準備が悪い〜!
(がしかし、機内が寒すぎたため、スニーカーのままでよかった。準備悪いのが功を奏した。)

ソフトバンクのアメリカ放題というものが現地で使えるかな〜?と、
ソフトバンクのSIMカードを、SIMフリーiPhoneに差し込んだりしながら、搭乗開始時間を待ちました。
(結局使えなかった)

飛行機

ははは初めての国際線…ぶるぶる((😖))

15:35 乗り込む

ぞろぞろと人々が並んでいたので、少し落ち着くのを待ってから、乗り込みました。
ここでもパスポート見せるのね!何回見るのさ!

機内乗ったら添乗員も客も映画で見るような外国人ばっかりで、この時点で一旦帰りたくなった。
英語を喋る添乗員がはっはっはー!とか言ってる。
なんだよここアメリカかよ、って、帰りたくなる。

そして冷房が効きすぎでした。
機内で寝られるようにマキシワンピの下にスパッツ履いて準備していたのですが、
靴下とスパッツのわずかな隙間が冷える。
パーカーも着てるのに、全身が冷える。
これがアメリカの設定温度か。

枕とブランケットがデフォルトで用意されてて、これが国際線なのか〜…と思った。

機内の安全のお知らせみたいなビデオがハッチャケている。
サンバ踊る人をバックに、シートベルトちゃんとしてね、ってアナウンスしてる。

↑これ!
これがアメリカか。
面白いことはすぐ妹に話したくなる癖があるので、動画に収める。
(が、↑のように、公式動画がYoutubeにあった。笑)

16:05 離陸

加速してる時にすっごい飛び跳ねた。あんなに飛び跳ねたの初めて。

とにかく機内が寒い。
上の棚に入れたカバンにパーカー入ってるけど、今開けていいのか?と迷い開けられず(小心者)

ブランケットにくるまってるけど寒い。
これがアメリカ仕様かっ!と、震える。

目の前のパネルでソリティアができたのだけれど、タッチパネルなのでずっと腕を高く上げてなきゃいけなくて疲れるから、あんまりやらなかった。笑

16:45 夕食

ご飯配られタイム。

が来る前にパーカーをゲット!
上の棚が高くて足を釣るかと思った。(おそらく乗務員に頼むのが正しいのだろう。)

会社の人に、
「チキン オア ポーク と聞かれたら好きな方を答えればいいよ、前の座席ポケットにメニューがあるから指差せばいいよ」
と教わったが、メニューが英語なため、どれが機内食のメニューなのかさえわからない。

しかも、今回のメニューはチキンカレーか、マッシュルームのホワイトソースのペンネだとかなんとか言ってる。
チキンオアポークじゃねぇ!!!

どうすればいいのかとそわそわしてたら、「チッキーン オア パスタァ?!」と聞きながら回ってきたので、「パスタァ!」と答えた。「カレー オア パスタァ」じゃないんだ…?

ユナイテッド航空 パスタの夕食

無事、生まれて初めての機内食をゲット。
アメリカはおしぼりでないかと思ったけど、あった。よかった。

飲み物何すんねん?と英語で問うて来るから、何があるのかも聞けず、スプライトの缶を指差す私。
そしたらあろうことか!氷入れてくれちゃう!!!
こんな寒いのにマジかよ!

氷抜きでお願いしますなんて言う間も無く、というかそもそも言えず、
つめたぁぁいスプライトを飲む。
これがアメリカか。

パスタは味薄め?
なんか春雨みたいなやつは逆に味濃い。
パンは食べきれず残した。

そしてなんと、続いてまさかのアイスが来る。
どんだけ冷やしにくるんだこの人たち!!!
しかし貧乏性な私はちゃっかりもらう。
グリコのバニラアイス。うまーい。
飛行機でアイス食べたの初めて〜

飲み物もきたから(日本人の乗務員に)ホットティーを頼んだけど、
あれ多分、コーヒーだ。なんかコーヒーの匂いした気がする。(味音痴なため確証はない)
寝れなくなりそーー。
砂糖二つもくれて、さすがアメリカ、って思った。

出発して1時間。
まだ行程の1/9しか経っていないのに、パーカー二枚重ねでも寒くなる。
どんだけ。
ブランケットもう一枚欲しいんですけど、なんて、小心者のため日本人にもなかなか言えないのに、外国人に言えるわけないやい。

と思ってたらななめ前の日本人が、英語しか話さない添乗員さんから無事ブランケットゲットしてて、
私は尊敬と羨望のまなざしで見つめました。

寝る

機内がだいぶ暗いので、あ、これは寝る時間なんだな、と寝に入ることにしました。
国際線の飛行機の窓のカーテン?って自動で開け閉めされるのでしょうか。
なんか機内が暗い時は窓の外も真っ暗だった。

思っていたより座席が広かったので、(といってもエコノミー)
通路側を向いて体育座りでスヤァ( ˘ω˘ )
隣の外国は恰幅良い人ではなかったし、私自身も体がコンパクトなので、よかっただ。

夜行バスもこの体制ならよく寝れる。
が、だいたい口を開けて寝てしまうので、だいたい喉が痛くなる。
毎回マスクを持ってこない成長しない私。

喉がカピカピになったので水を飲んだら、またお腹ぐるぐるしてしまいましたが、
ウォシュレットのないトイレだと不安なので我慢しました。笑
枕を抱えてお腹をあっためてれば平気になるんだけど、この腹痛の原因はなんなんだ??

いちばーん後ろの座席だったので、トイレの音がするたびにシュポジョォォーーー!!!!!!ってすごい音するし、
添乗員さんは「ヨシコさん明日はどうするの〜?」「洗濯してから寝るか〜、寝てから洗濯する〜!」って話してるし、
その都度起きてしまってなかなか寝れませんでした。

ちらちらと計3時間以上は寝れたと思うけれど、
起きた時にお腹がもやもやする時は、寝不足で腹痛になる時。
もやもやする…。
案の定、2日目くらいまでちょっと腹痛に悩まされました。

23:30 朝食

↑機内でのタイムゾーンはどこに合わせるんだろう。
国際線の飛行機は、飛んだら現地時間になるのかな。
23時半(=サンフランシスコ時間7時半)過ぎ、朝食タイムだよと起こされました。

朝食はオムレツか焼きそばらしい。
と思ったら背後から突然、
「ぺらぺらぺーら!オア ヌードゥ?」と話しかけられ、
私「???!、!ヌードル!!!」

隣の外国人は「アー、オームプリーズ。」みたいなこといってた気がするけど、
オムレツってオーーームなのか???

焼きそばって万国共通な食なのでしょうか。
何も知らずにヌードルって言って焼きそば出てきたら、私だったらびっくりするな〜。

焼きそばの隣にブルボン セブーレ バタークッキーが添えられていて、
斬新な食べ合わせだなと感心しました。

焼きそばは結構脂っぽかったです。

税関申告書

そういえば、機内で何か書類を書くと聞いたがなにも渡されてないけど平気か?!と心配しだしたちょうどその頃、
英語でペラペラペーラと何かアナウンスが流れ、皆が一斉になにかをゴソゴソだし始めました。
その後無事日本語でアナウンスが流れて一安心。

もらってる人がいたりいなかったりする紙が配られてる。
もらうべきかわからんがとりあえずもらう。
ジャパニーズ?チャイニーズ?と聞かれる。
ジャパニーズって言ったら日本語の紙もらった。
税関申告書って書いてあった。

地球の歩き方のガイドを見ながら記入。
ちゃんと予習してたから、ボールペンは持ってきたぞ!

署名のところを、パスポートとは違う漢字で書いてしまう。
斎藤さんが斉藤って書く的なやつ。
地球の歩き方見たらパスポートと同じ署名しろって書いてあるから平気かな?と心配したけど、
結局大丈夫でした。

このタイミングでくしゃみは出るし、鼻水が止まらなくなる。平気かよ。
心配事が尽きない。

そろそろ着く

エニーチャージ??とか言いながら回ってくるあれは、ゴミの回収なのか。
チャージってなんや。

日本人の添乗員(たぶんヨシコ)さんが「最高潮に眠い!」と言っていました。

日本時間午前1時…。がしかし現地は午前9時…。
今から1日が始まると思うと…おおお…。

これが俗にいう時差ボケか…!

(現地時間)9:00 入国

無事に到着〜!
着陸の揺れか、寝不足か、いささか気持ち悪い気が…。

空港ではFree Wifiが使えたので、早速彼に連絡を取りました。

荷物受け取りは彼も来られると聞いていたのですが、
それは国内線の話で、国際線は無理だった!と悲報が入っていました。
私は日本でも荷物を預けたことがないので、
まじかよ荷物受け取れるかな心配…。と早速不安な気持ちになりました。

私「荷物預けたことないし不安だから預けない〜!」
彼「いや!大丈夫だって!まじありえない!預けろよ!!受け取るところまで付いてってあげるから!本当に!そんなに俺が信じられないか!!預けろよ!!」
と出国前に喧嘩していたので、
来てくれるっていうから預けたのにっ!と泣きそうになりました。
(しかし結局、帰り荷物パンパンだったし、彼のいうように預けるサイズのガラガラで行ってよかった)

入国審査

なんか機械でパスポートや指紋を読み取った後、入国審査に並びました。

https://japan2.usembassy.gov/pdfs/wwwf-cbp-apc2016.pdf

機械でなんかするなら、入国審査の列が捌けるのも早いのかな〜?と思いましたが、
全くそんなことはなかった。結局30分以上待った!!!!
APC KIOSKとやらがなかったら何分待つことになってたんだ、恐ろしい…。

そしていよいよ、難関、入国審査へ…。

おじさん→👮‍♂️ 「ぺーら、ぺーら、ぺーら(何しにきたんや)」←とてもゆっくりな英語
わたし→🍙 😃3秒の静止 ←脳の回転が遅い
🍙 「さいとしーいんぐ!」
👮‍♂️ (あっ、こいつバカな子や…日本語で聞かなきゃ…)
👮‍♂️ 「ヒトリ?」
🍙 「ヒトリ〜!」
👮‍♂️ 「トモダチ〜?😃👇」
🍙 「トモダチ〜!😃👇」
👮‍♂️ 「ハジメテ〜?」
🍙 「ハジメテ〜!」
👮‍♂️ 「ドコイク〜?」
🍙 印刷しておいたホテルの予約画面をスッ
👮‍♂️ 「(指紋とるぜ)」
🍙 指スッ
👮‍♂️ 「(お前の指紋ツルツルで取れない)」
👮‍♂️ 「ふんふん♪」いいながら私の手にヌルヌルを塗ってくる
🍙 ヌルヌルを手に塗り込んで指紋取られる
👮‍♂️ タノシンデ〜😀👋
🍙 アリガ〜ト😀👋

なんか日本語で話してくれたし楽しいおじさんだったし、いい人でよかった〜!

手がヌルヌルだったのでトイレで洗いました。

サンフランシスコ空港のトイレ

アメリカに降り立ち、記念すべき最初の一枚↑

感動の再会

スーツケースどこか行っていないかなぁ…と心配
…する間も無く、
それは、既に回転するのをやめたコンベアの上に、ポツンと残されていました。
むしろ、忘れ物として回収されてなくてよかった〜!

どんだけ時間かかったんだ私。

スーツケースを持ち、いざ合流…
と思ったらなんか、すごおおおい高くてすごおおおい頑丈そうな自動ドアが、開いてくれなかった。
えっ?私、せっかくここまで来れたけど、ここまでなの?!とワタワタしてたら、
なんか近くにいた番人みたいなおばさんが開けそびっていたらしい。
一旦下がれ下がれー、と言われ、開けてくれた。
びっくりした〜。

で、飛行機が到着して1時間ほど経過した10時過ぎに、やっとぽんちゃん🐰と合流…!!!!
ここまで遠かった長かった〜!!!!!

無事ついて良かったぁビエーン!😭と泣いたら、笑われました。

ぽんちゃん、アメリカに行って2ヶ月。
髪を切っていないと思っていたのに、会ったら私の大好きな短髪なイケメンになっていて、
ひゅう!💗って思った。(のろけ)


👇この後

[アメリカ旅行 1日目] エンゼルス×ドジャース観戦(5号線ドライブ)
海外出張中の彼、ぽんちゃん🐰に会いに 生まれて初めての海外旅行に出かけた日記、初日! 👆出国まで 同じ州だというのに400マイル(=650km😳)も離れてる距離を大移動して、 エンゼルス大谷選手×ドジャース前田投手の試合を観て来ました!⚾️ 概要 時刻 場所 10:00 サンフランシスコ空...