[BUMP OF CHICKEN] TOUR 2017-2018 PATHFINDER 2018/03/18 @マリンメッセ福岡

[九州旅行] 1日目 福岡
門司・下関(唐戸市場)・博多市内

2か月たたずして、福岡に再来しました。
妹たちはもう相手してくれなかったので、今回は2年ぶりくらいに会った友達と。
(突然誘ったのに福岡までわざわざ一緒に行ってくれて、本当に感謝)

経緯

BUMP OF CHICKENのツアー開催が発表される。
最終日が福岡(1/28)
↓
最終日くらいチケット申し込むか、と申し込んだところ、見事当たる。
↓
追加公演が発表され、埼玉が最終日(2/11)になる。
↓
まぁせっかくだしいくか。
観光もしよ。
↓
ライブ前日(1/26)に延期が発表される。
(ボーカルがインフルのため)
↓
えーっ
でもまぁ飛行機とっちゃったしいくか。
観光しよ。
↓
福岡公演の再演が3/18になり、埼玉公演の後になる。
↓
結局ツアーファイナルじゃん。
いこ。

と、なんやかんやでツアー最終日となった、BUMP OF CHICKEN TOUR 2017-2018 PATHFINDER福岡公演(2日目)へ行ってきました。

楽しかったー!!!最高!!!!!延期になったけどよかった!!何の不満もない!!!!!
BUMP OF CHICKEN大好き!!いえーい!!(安直)

会場へ行く

当日9:10成田発のPeachで、福岡空港へ。
前回お金使ってしまったので、今回は節約です。
飲み物は出ないし、そのためか添乗員のお姉さんたち暇そうで普通にべらべらしゃべってるし、LCC感がちゃんとでてて、いい感じでした。

予定通り、11:25ごろに空港へ到着。

そのまま、福岡市営地下鉄空港線で、駅まで行きました。
会場のマリンメッセ福岡は、

地下鉄呉服町駅より徒歩17分、
地下鉄中洲川端駅より徒歩18分、

とのことで、
福岡空港からだと、一番近い呉服町駅は中洲川端駅で乗り換えて1駅で下車という感じだったので、
だったら中洲川端でいいじゃん、ということで、そこから歩いていきました。

大通りだったものの人通りは少なかったのですが、
会場に近づくにつれて、みるからにBUMPファンの方々が増えていきました。

お昼ご飯

会場に歩く道中でどこか入って食べよう、と思っていたのですが、とくになにもなく。
(うなぎ屋さんはあった)
検索して出てきたうどん屋さんに行ってみました。

うどん酒屋 かみや

うどん酒家 かみや (呉服町/うどん)
うどん酒家 かみや (呉服町/うどん)★★★☆☆3.41 ■予算(夜): ~¥999

友達と、肉うどんとカツ丼を半分こして食べました。
店員さんが気を利かせて取り皿用に小丼を用意してくださったり、優しかった!!!
何よりその店員の兄ちゃん(きっと私より年下)が、爽やかイケメン
だし、気はきくし、いやぁ、良かった〜
大満足です。笑

値段も安いし、量も結構あったし、会場からほど近いところなのに、待たずに食べられた!
またマリンメッセ行くことがあれば(なかなかないけど)是非またここでご飯を食べたい。

うどん屋さんですが、カツ丼がとくに美味しかったです。

入場待ち

ここ以外の会場では、ブロック分けの他に整理番号があり、
ブロックごとに、整理番号順で入場します。

しかし、なぜかここマリンメッセ福岡だけは、整理番号がありません。

朝早くから並ぶほど前の方で見られるというシステムです。

なので、ご飯を食べたらすぐ、列に並びました。

この時点で、どれくらいだろう、横10〜15人くらいで、50mくらい?の列でした???

トイレ

女子トイレが混んでた!
友達は会場にあったトイレに行ったのですが、個室が3個しかなく、40分以上並んでました。ひょえーーーー

私は40分は並んでられない、ということで、トイレを探す旅に出ました。
途中、コスプレされた方々が撮影会をしていたりしました。

結局、ベイサイドプレイス博多のトイレへ。歩いて5分くらいのところかな??
「みんなのトイレ」というトイレがあり、個室もたくさんあり、全く待たずに入れました。

福岡観光のレジャースポット都市と港が交わる場所|ベイサイドプレイス博多
福岡で観光やレジャーなら、都市と港が交わる場所「ベイサイドプレイス博多」をご利用下さい。季節によって違った特色を持ち、たくさんのイベント、お買物やお食事など、大人から子供まで1日中楽しめるレジャースポットです。

お店もたくさん出ていて、ご飯食べている人たちもたくさんいました〜
ライブまでの時間つぶしにぴったりな場所でした。

クローク

会場1時間前くらいに、レジャーシートも片付けて、荷物を預けにクロークへ。
ロッカーがあったのかわかりませんが、クロークは500円でビニール袋一袋分預けられるので、良いです。
二人分の、リュック二つと大きなトート二つを、まとめてゴミ袋に詰めました。
パンパン!つめ放題のときの小技のように、ちょっと袋伸ばした!!ちょっと破れた!!笑

入場

入場時、ザイロバンドと一緒にシールをもらった!
なにこれ嬉しい!

うれしいうれしいうれしい!

待ち時間に、スマホカバーに挟みました。
ぴったり。可愛い〜!

福岡の公演延期のせいで3万以上余計な出費でしたが、
こんなシール1枚で、許す!嬉しい!福岡きてよかった!とか思ってしまいました。
ファンってちょろいですね。
ありがとう藤くんありがとう、とても嬉しい。シール大切にする〜

E3ブロックの前の方、下手側の柵沿い三列目で待機しました。

ライブ

よかった!!素晴らしかった!!!!
終わった後しばらく長い間幸福感に包まれたライブは久しぶり!!!!!!!

 

どの曲だか忘れたけど、銀テープがたくさん降ってきて、
通路沿いだったためにたくさんキャッチした!

終演後に友達が、「グッズの飴(と飴ケース(500円))とテープ1本交換してください」と声をかけられていて、交換してあげていた。笑

BUMP OF CHICKEN史上最長ツアー、振替公演で終幕「福岡に来れてよかった」 | SPICE - エンタメ特化型情報メディア スパイス
BUMP OF CHICKENの全国ツアー「BUMP OF CHICKEN TOUR 2017-2018 PATHFINDER」の福岡・マリンメッセ福岡公演の振替公演が、3月17日と18日に開催された。この記事では18日公演の模様をレポートする。 「PATHFINDER」ツアーは全29公演で約30万人を動員する、バン...

詳細なレポートは上記で。笑
以下は個人的な感想。

登場

登場時、藤くん、普段はずんずん歩いて自分の位置まで行きますが、
このときは、姿を見せてすぐ、ぺこーっとお辞儀をしていました。

いいよいいよ、許しているからもうあやまらなくていいよ、と、思いました。(えらそうな私)

1. GO

イントロの部分で、いつも以上に歌っていた!!
さっそくとても盛り上がった!!!!

3. ray

良かった。
よく、サビの部分で藤くんが、手のひらをこっちに向けて、胸の前で、観客が左右に手を振ってるのに合わせてるんるんと手を振るのですが、この日はなかったかな?遠くて見えなかっただけかな

「ときどき熱が出るよ」という歌詞の部分で、インフルエンザにかかって公演延期になったこととかけたのでしょう、自分を指して?いました。笑

4. 宇宙飛行士への手紙

GGT(アルバム COSMONAUTOのツアー)のときからそうなのですが、
たまに、「トリケラトプスにさわりたい」の部分で、藤くんが、指で角のポーズ(鬼のポーズ?)にして左右にるんるん、ってするんですよ。
これがいいんですよー

絶対狙ってやってる。それにまんまとハマるちょろいファンな私。
この日もやってた。よかった。(ちょろい)

5. Ever lasting lie

長いからお得な気持ちになる曲。笑
良かった〜

間奏部分もかっこよくて、飽きなかったし、8分もあるように感じなかった〜。

7. pinkie

最高!最高最高!大好き!
Happyというシングルのカップリング曲です。
良い曲なの〜。

これを、今回のツアーで突然歌い出して、最高!ってなってたのですが、
なぜか、これの導入部を、ハンドマイクで歌うんですよ。
また、語りかけるように歌ってくれるのです。
絶対狙ってやってる。最高だよ藤くん、もっとやってくれ。

この日は3月半ばなのにだいぶ暖かくて、「早くやってきた春、遅くやってきた(延期のこと)BUMP OF CHICKEN」と言っていました。

19. Spica

藤君がこの日のライブについての思いのたけを話し、その後、一人で弾き語りで新曲をワンフレーズ披露。

この曲は1ヶ月前のさいたま公演でも演奏したらしいので、福岡ではバンド版になるか?!と期待していたのですが、そんなことはなかった。笑

弾き語りだったからか、おとなし目の曲に感じた!私の好きなタイプの曲でした。
リリースが楽しみ!

20. DANNY

藤君がいったん捌けたほかの三人を呼んで、こそこそと…

ここで、会場は、おおおおお!?!!!!もう一曲来るか?!!!!!と!!!!!!
この興奮大好き~!!ライブはやっぱこうでなくっちゃ~!!
(前回のスタジアムツアーではアンコールまで予定調和でちょっと物足りなかった)

今回のツアーでトリプルアンコールしたの初めてじゃない?!
ほかの会場のセトリ知らないけど。笑

もう、さいっこう!

DANNY聴いたのは2016年の20周年記念ライブぶりかな?!
大好き~ライブでとっても盛り上がるし楽しい~!

周りであんまり飛び跳ねてる人いなかったけど…さすがにこれは跳ねた!
それをみた友達は、「あなたを見ていたらSHISHAMOの『君と夏フェス』が思い浮かんだよ」と言っていました。
※君と夏フェス … 好きな子を誘って夏フェスに行って、引かれないように騒ぎ過ぎないように心がけていたのに、観ていたらついついはしゃぎすぎちゃって、ああ、やっちまったぜ…って思ってたけど、相手の子が、君の新たな一面を知れてGOOD!と言ってくれてHAPPY! という歌

終わった後は4人そろって手をつないでお辞儀して、長いツアーも終わったんだなぁと実感しました(観客のくせに)

ホテルに帰る

会場から、天神方面行きのバスに乗りました。
博多駅行きは長蛇の列だったけど、こっちはすぐに乗れました。
(周辺道路が混雑していたため、結局所要時間は徒歩と変わらなかったかもしれないけど笑)

ホテルは、前回と同じく、ザ・ビー福岡天神。
安いし、アクセスも良いし、きれいだし、良いビジネスホテル!
(韓国人客が多い)

夕飯も、前回と同じく、鉄なべに行きました。笑

混んでいたけど、待たずに入れました。
店員さんが「この時間に並んでないの珍しいね」って話してたから、ラッキーだった!

関東へ帰る

翌朝、8時くらいにはホテルを出て、空港へ。

空港でお土産を買ったり、美味しそうなイチゴ大福(一個350円もした!しかしおいしかった!)を買ったり、朝ごはんを買って食べたりしました。

御菓子処 萬年家(はねや)
萬年家(はねや)は福岡・博多の和菓子店です。那の香(なのか)をはじめ、季節の上生菓子を福岡空港店、福岡三越店、小倉井筒屋店、石村萬盛堂本店でお取り扱いしております。

帰りもPeach利用。

博多空港ではターミナルビルから直接乗車できました。

使用機遅れで10分遅れました。
さらに、滑走路の混雑で離陸まで20分?くらい待ちました。

午後は出社しようと思っていたのですが、飛行機が遅れたこともあり、
着陸してドアが開いたのが、出社にギリギリ間に合う(といっても出社時刻から15分遅れる)電車まであと10分くらいのとき!

座席指定できない最安値プランで後方の座席だったために飛行機おりるまでは少し時間がかかってしまいましたが、
幸いにも飛行機がターミナルに直接ついた上、
ターミナルのはじっこに到着し、運よく電車乗り場まで最短搭乗口だったため、
降りてから6分で電車に駆け込み、そのまま会社に向かいました。

(一緒にお昼食べられなくてごめんなさい友よ…)

感想

最高なライブでした。
滞在時間は短かったけど福岡も楽しめたし、よかった!