まんがでわかる 理科系の作文技術

会社の先輩が貸してくださったので(お前は文が下手だからこれでも読んでおけ、って感じでしょうか。( ˘ω˘ ))
漫画がほとんどだし、文章部分も内容がわかりやすく整理されていて、読みやすかったです。

将来の自分のためにも要点をまとめておきます。

この漫画は、ベストセラーの「理科系の作文技術」という本の「エッセンスを凝縮」した漫画版だそうです。
(つまり、私は今から、要点をまとめた本の要点をまとめる)


文章の構成

  • 必要なことだけを、要点・概部から書く
    • 読み手にとって必要なことだけを記載する
    • 主題から外れることは記載しない
    • 重点・結論を先に書き、その後詳細を書く
    • 詳細部は、結論に至るまでの最も簡明な説明を書く

文章の書き方

  • 断定する(曖昧な表現はしない)
  • 文は短くする
  • 受け身は減らす
  • 併記は予告する
    • 「これから2点述べますよ。」ってやつ

以上。

うわぁ、まとめすぎたかな、すごい短い…。
(漫画のページがほとんどだから、)すごく大事だと思った部分は10行分だったのかな…。笑

でも、この要点さえ押さえていれば、だいぶまとまって簡潔な文章が書けそう。
ブログでも、曖昧な表現(だと思う。らしい。)等は使わないように心がけてみよう。いい練習だ〜。